駅前部員の落書き帳
2010年1月26日 郡山消防署と合同特別訓練
2010年1月26日 郡山消防署のご協力により駅前アーケードの状況確認と火災防止、火災防御活動の連携体制の確認と技術講義の合同特別訓練を実施しました。


アーケード内の消防設備の状況確認
避難はしごの設置確認
こんなところにあるんだな!
アーケードの上で足元の確認
足がガクガクします
皆で見上げているのは・・・
高圧電気設備の放水時の注意点
あそこは高圧です絶対に放水してはいけません!
ロープ送れ−!
ロープを使用しての資機材を運ぶ訓練
この時は真剣です。
この技術は様々なシーンで使えます
駅前部も後日早速ロープを新調しました
わかんねーな
ロープ結びの練習
聞くなら消防署員がいるうちにしっかりマスター
予断ですが、後日駅前部詰所で予習復習しました
なかなかマスターできない様子
だから。。こうやんだ!
な・る。ほ。ど
わかってのか?
ホースの応用技術
駅前部に現場状況でスムーズにホース伸長が行なえるように数種類の巻き方をしたホースを積載していますが、そのホースの応用を習いました。
私たちが創造も出来なかかった応用方法は大変面白く
後日試験してみました。

今回の訓練は今までに無い実践を想定した内容で
無駄の無い充実した時間でした
郡山消防署の皆様ありがとうございました