駅前部員の落書き帳

2009年10月12日 エビスサーキット 西コース
2009年10月12日 二本松エビスサーキット西コースにてママチャリ4時間耐久レースに
チーム駅前部で参戦した。火災の多発シーズンに向けての体力強化と
チームワーク強化、火災予防広報の活動の一環。

安達広域さんと一緒に記念撮影
ゼッケンナンバー59番「チーム駅前部」の特殊車両「駅前チャリ1」は40mmホース2本とストレートノズル1本を装備し回転灯2個、点滅灯6個を装着した非常に重い車両です。今大会でどこにいても「目立つ」我が隊は予防消防の宣伝力です。
あまりの重さにホースを下ろして軽量化しました。それに防火服のフル装備は、隊員の体力を奪います。
駅前チャリ1から降りるのも足が
ガタガタで命がけです。
の大会常連の安達広域消防組合の皆さん。
このユニフォームでコースを3週全速力で走ります。ものすごいです。そして、走っている姿はめちゃくちゃかっこいいです。
チーム駅前部一同「敬礼」!
来年こそはこんなかっこいい走りしたいですね。

さて、チーム駅前部はさらに軽量化!次は安全管理者&機関員のコスチューム。
これなら、かなり楽になるはずなのだが・・・・。

そんなに甘くない!
結果は↓の様になってしまう。
「後方確認よ〜〜〜し!」
安全確認は消防の常識!
こんな時でも忘れません。

目指せ!ナンバー1!
コースを1週するとこの有様。
団員O氏はCPA状態に尽かさず
かわいい息子がCPR!
酸素10リットル!
始め!
次の出番を待っている団員(中央)余裕だね!
ピットチーフ(左)
駅前部の特攻隊員(右)

ピットの様子
後ろではバーベキューをしています
これで駅前部の団結は更に強いものになるはず
体力も増強!

次の出番を待っているのは、救命士の卵。
チェッカー
終わってみれば短かった4時間。
至福のときです。
順位は「まーいいでしょう!」
ベストドレッサー賞
をいただきました!

ありがとうございました。