活動報告 2008年
現場映像 出動記録 現場状況
 

日付: 2008年12月21日
現場: 桑野4丁目地内
覚知: 20時48分頃
現着: 21時00分頃
鎮火: --時--分
撤収: 21時17分
指令: 車両火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 4名
災害状況:ヘッドライト焼損
災害原因: 調査中
けが人: なし
<摘要>
現場はヨークベニマル西側の駐車場で、軽乗用車の左側ヘッドライト付近から出火し消火器により初期消火された。


日付: 2008年12月17日
現場: 安積町日出山字一本松地内
覚知: 18時57分頃
現着: 19時13分頃
鎮火: 19時10分
撤収: 19時29分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 3名
災害状況:床面のごみなど一部焼損
災害原因: 調査中
けが人: なし
<摘要>
現場は帝京安積高校の南側の保育園の東隣の内装店の店舗から出火した。付近住人の話では爆発音がしたなどの情報もあり一時騒然となったが小火となる。


日付: 2008年12月12日
現場: 若葉町地内
覚知: 2時36分頃
現着: 2時47分頃
鎮火: 2時49分
撤収: 3時33分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 6+1名
災害状況:仏間及び居間焼損
災害原因: 調査中
けが人: 1人
<摘要>
現場は河川沿いの閑静な住宅街で居間から出火した。住人が怪我をし救急搬送された。

日付: 2008年11月21日
現場: 深沢1丁目地内
覚知: 3時27分頃
現着: 3時42分頃
鎮火: 3時43分
撤収: 4時02分
指令: 高層建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 10+2名
災害状況:布団焼損
災害原因: ストーブ
けが人: 0人
<摘要>
現場は荒池公園南側のマンション4階。電気ストーブに布団が触れて出火し家人が風呂に入れて消火した。


日付: 2008年11月8日
現場: 大槻町字中谷地地内
覚知: 14時02分頃
現着: 14時26分頃
鎮火: 14時53分
撤収: 15時33分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 5名
災害状況:木造住宅2階建て全焼
災害原因: ストーブ
けが人: 1人けが
<摘要>
現場は住宅街にある一般住宅で、住人が2階のベランダから飛び降りてけがをした。風が強く一時は隣接家屋の延焼拡大も心配されたが防御された。


日付: 2008年11月3日
現場: 横塚2丁目地内
覚知: 2時18分頃
現着: 2時29分頃
鎮火: 2時30分
撤収: 2時57分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 8名
災害状況:サッシと天井一部焦げる
災害原因: 不審火
けが人: 0人
<摘要>
現場は住宅街にある焼肉店の裏口で七輪9個などをおいてる場所から出火した。当初七輪が原因と思われたが、不審火の疑いもあるとして調査中。


日付: 2008年10月9日
現場: 香久池2丁目地内
覚知: 19時03分頃
現着: 19時12分頃
鎮火: 20時43分
撤収: 21時22分
指令: 建物火災
放水時間: 110分
水利部所: 消火栓
使用ホース: 13本
Y型分岐菅使用し無反動管鎗1・ストレート管鎗1.
出動人員: 10+1名
災害状況: 木造モルタル2階建て半焼
災害原因: 調査中
けが人: 1人火傷
<摘要>
現場は郡山警察署北西に300m付近の住宅街。4人家族だが、80歳男性が一人が在宅し顔と手に火傷を負った。この火災では、現場が込み入った構造と大量の荷物に阻まれ鎮火までに時間を要した。


日付: 2008年10月6日
現場: 神明町地内
覚知: 18時09分頃
現着: 18時19分頃
鎮火: --時--分
撤収: 18時51分
指令: 高層建物火災
放水時間: --分
水利部所: --
使用ホース: --本
出動人員: 10+1名
災害状況: 白煙が出た
災害原因: キッチンの煙が充満した
けが人: 0人
<摘要>
現場は郡山第二中学校北東側にある6階建てのマンション4階で隣接の住民から煙が出ていると119通報があった。火災では無い事が確認され、撤収した。


日付: 2008年9月19日
現場: 富久山町久保田愛宕地内
覚知: 11時17分頃
現着: 11時32分頃
鎮火: 11時56分
撤収: 12時45分
指令: 建物火災
放水時間: 40分
水利部所: 消火栓
使用ホース: 50mm15本
分岐菅を使用し管鎗2本使用。
出動人員: 11+2名
災害状況: 木造一部二階建全焼
災害原因: 調査中
けが人: 1人(38歳男死亡)
<摘要>
現場は閑静な住宅街で道が細く消火栓も少なく丘の頂上だった為消火作業は困難な立地条件。駅前隊は2線送水。残念ながらこの火災で鎮火後二階の部屋から住人の男性が発見された。
 

日付: 2008年9月14日
現場: 菜根4丁目地内
覚知: 1時28分頃
現着: 1時39分頃
鎮火: 2時56分
撤収: 3時57分
指令: 建物火災
放水時間: 130分
水利部所: 消火栓
使用ホース: 50mm18本
(開成分団に3本提供)
針生ポンプ車に中継送水し1線はは駅前にて放水。
出動人員: 15名
災害状況: 地下1階地上2階木造全焼
災害原因: 調査中
けが人: 1人(火傷)
<摘要>
国道49号線南側の五百渕公園に隣接している店舗。飲食店と画廊が入っていた。現場到着時点で火柱が出ている状態だったが東側の隣接民家への延焼はくいとめた。
 現場映像はありません 日付: 2008年9月12日
現場: 向河原町地内
覚知: 18時57分頃
現着: 19時07分頃
鎮火: --時--分
撤収: 19時30分
指令: 電柱火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 4名
災害状況: 電線と立ち木焼損
災害原因: 電線が漏電
けが人: 0人
<摘要>
郡山駅東側のドンキホウテ近くの電線に立ち木がこすれショートし青白い火花を出した。6600Vが流れているが、完全なショートではない為安全装置は作動しなかった。


日付: 2008年9月10日
現場: 上亀田地内
覚知: 10時25分頃
現着: 10時35分頃
鎮火: 10時55分
撤収: 11時57分
指令: 建物火災
放水時間: 30分
水利部所: 消火栓
使用ホース: 50mm 20本
出動人員: 17名
災害状況: 2階部分を全焼
災害原因: 調査中
けが人: 1人
<摘要>
国道4号バイパスとビックハートの間にある2階建ての一般住宅2階部分から出火。2階部分を全焼した。
 現場映像はありません 日付: 2008年9月4日
現場: 富田町久根下地内
覚知: 1時09分頃
現着: 1時30分頃
鎮火: 1時17分
撤収: 1時51分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 3名
災害状況: レンジフードを焼く
災害原因: レンジ
けが人: 0人
<摘要>
東北自動車道IC南側のモーテル街にあるホテルの厨房が煙で充満した為火災報知機が作動火災に気付き最小限の被害で収まった。ホテル内には数組のお客が居たと思われるがけが人は無かった。
  日付: 2008年8月25日
現場: 並木1丁目地内
覚知: 12時44分頃
現着: 12時50分頃
鎮火: --時--分
撤収: 13時09分
指令: 電柱火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 5名
災害状況: なし
災害原因: 電柱に絡んだ木の枝から火花が出た
けが人: 0人
<摘要>
郡山イトーヨーカドー北側の公園の電柱に公園の木の枝が絡んで火花がでた。
現場映像はありません 日付: 2008年8月22日
現場: 芳賀1丁目地内
覚知: 19時10分頃
現着: 19時18分頃
鎮火: 19時20分
撤収: 19時50分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 11名
災害状況: グリル付近焼損
災害原因: キッチングリルの油粕が燃えた
けが人: 0人
<摘要>
郡山駅東側の住宅街のマンション。キッチングリルに付着していた油粕などの汚れに火がついた。住人が消し止めた。


日付: 2008年8月11日
現場: 静町地内
覚知: 7時36分頃
現着: 7時50分頃
鎮火: 8時30分
撤収: 9時10分
指令: 建物火災
放水時間: 警戒筒先
水利部所: 消火栓
使用ホース: 50mm16本
出動人員: 6+1名
災害状況: 木造モルタル2階建て2階部分全焼
災害原因: タバコの不始末
けが人: 0人
<摘要>
閑静な住宅街の火災。2階部分から出火し屋根が抜け落ちた。駅前隊は現場北側で警戒筒先をとった。


日付: 2008年7月20日
現場: 富田町大徳南地内
覚知: 14時59分頃
現着: 15時12分頃
鎮火: 15時17分
撤収: 15時43分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 7+1名
災害状況: 換気扇
災害原因: 換気扇の油ゴミ
けが人: 0人
<摘要>
郡山自衛隊付近の飲食店の換気扇の油ゴミが燃えた。


日付: 2008年7月7日
現場: 鶴見坦1丁目地内
覚知: 22時00分頃
現着: 22時07分頃
鎮火: 22時07分
撤収: 22時23分
指令: 車輌火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 12名
災害状況: 車輌前面焼損
災害原因: 不審火
けが人: 0人
<摘要>
郡山開成山公園南側の住宅街の駐車場に止めてあった車のバンパー付近から出火した。駐車してから時間がたっている事から不審火の疑い。

日付: 2008年7月2日
現場: 富田町字町西地内
覚知: 0時55分頃
現着: 1時13分頃
鎮火: --時--分
撤収: 1時20分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 5名
災害状況: なし
災害原因: 鍋をかけっぱなし
けが人: 0人
<摘要>
郡山インターから南に1K手前のアパート。魚を煮ていた鍋を焦し、煙を発見した付近住民からの通報。


日付: 2008年7月1日
現場: 田村町金屋字平舘地内
覚知: 18時49分頃
現着: 19時05分頃
鎮火: --時--分
撤収: 19時13分
指令: 建物火災
放水時間: --
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 6名
災害状況: なし
災害原因: 誤認通報
けが人: 0人
<摘要>
付近の人が薪風呂を沸かしている煙を誤認し通報した。
  日付: 2008年6月20日
現場: 図景2丁目地内
覚知: 9時45分頃
現着: 9時51分頃
鎮火: --時--分
撤収: 10時03分
指令: 車輌火災
放水時間: --
水利部所: 消火栓
使用ホース:--
出動人員: 5名
災害状況: 2tトラックのマフラーから煙りが出て火災と誤認
災害原因: なし
けが人: 0人
<摘要>
郡山警察署北側の国道4号線上でトラックがエンジントラブルで止まり、マフラーの煙を火災と誤認した。
 

日付: 2008年6月8日
現場: 富田町町内地内
覚知: 14時30分頃
現着: 14時40分頃
鎮火: 14時53分
撤収: 15時55分
指令: 建物火災
放水時間: 約35分
水利部所: 消火栓
使用ホース:50mm12本
Y分岐使用、無反動管鎗1本
出動人員: 13+2名
災害状況: 物置1棟全焼・蔵など一部焼損・隣接一部2階建て住宅半焼。
災害原因: 調査中
けが人: 0人
<摘要>
富田小学校南側の一般住宅の倉庫から出火。久留米班との中継体制をとり消火作業を行った。
日付: 2008年6月7日
現場: 備前舘地内
覚知: 0時59分頃
現着: 1時10分頃
鎮火: 1時57分
撤収: 2時30分
指令: 建物火災
放水時間: 約60分
水利部所: 消火栓
使用ホース:50mm11本
Y分岐使用、無反動管鎗1本
ストレート管鎗1本
出動人員: 15+2名
災害状況: 店舗の一部焼損
災害原因: 放火
けが人: 0人
<摘要>
24時間営業のトライアルの倉庫から出火。倉庫の火炎は屋根ごしに拡大したが全焼は防げたが、火の気の無い場所な為不審火。
 

日付: 2008年6月6日
現場: 富久山町久保田字久保田地内
覚知: 19時50分頃
現着: 19時55分頃
鎮火: 20時22分
撤収: 21時16分
指令: 建物火災
放水時間: 約70分
水利部所: 消火栓
使用ホース:50mm 7本
Y分岐使用、無反動管鎗1本
ストレート管鎗1本
出動人員: 15+2名
災害状況: 物置全焼、隣接家屋一部焼損
災害原因: 物置の台所
けが人: 1名
<摘要>
現場は行健小学校東側の民家の物置にある台所から出火した。到着時にはフラッシュオーバーが発生し最盛期。駅前隊は北側の家屋の間と南側の家屋の間に部所し活動した。


日付: 2008年5月31日
現場: 喜久田町菖蒲池地内
覚知: 2時06分頃
現着: 2時37分頃
鎮火: 2時59分
撤収: 3時20分
指令: 車輌火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 5名
災害状況: 自動車3台全焼・店舗一部焦す
災害原因: 調査中
けが人: 0人
<摘要>
現場は東北自動車道郡山IC付近。ヤナセ店舗裏の駐車場にあった車輌3台が燃えた。当初タイヤと車輌が炎上との情報だったが、店舗に延焼との情報で駅前隊の出動になった。不審火の疑い有り。
駅前隊は出動していないが4時28分安積町柴宮地内で車輌火災、資材置き場に駐車してあったユニックトラック2台が全焼した。
どちらも不可解な火災。


日付: 2008年5月25日
現場: 開成2丁目地内
覚知: 19時13分頃
現着: 19時23分頃
鎮火: --時--分
撤収: 19時40分
指令: 高層建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 7+2名
災害状況: 鍋を焦す
災害原因: 鍋のかけっぱなし
けが人: 0人
<摘要>
現場はアパート1階の部屋で鍋をかけっぱなしで焦した為煙を見て通報。損害も無い事から火災とならななかった。


日付: 2008年5月24日
現場: 朝日1丁目地内
覚知: 17時35分頃
現着: 17時50分頃
鎮火: 17時47分
撤収: 18時15分
指令: 高層建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 10+1名
災害状況: テーブルが焼損
災害原因: 調査中
けが人: 0人
<摘要>
現場は郡山市役所北側の3階建てのマンション3階の部屋からの出火。


日付: 2008年5月23日
現場: 桑野4丁目地内
覚知: 22時49分頃
現着: 23時05分頃
鎮火: --時--分
撤収: 23時15分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース:--
出動人員: 10+1名
災害状況: なし
災害原因: なし
けが人: 0人
<摘要>
現場は国道49号線上で故障したワゴン車がJAFのレッカー作業中に燃料の臭いと白煙があると通報。特に危険な状況は無く火災とならず。


日付: 2008年5月21日
現場: 大河原地内
覚知: 22時01分頃
現着: 22時12分頃
鎮火: 22時44分
撤収: 23時26分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: 消火栓(中継)
使用ホース: 50mm13本
        65mm1本
出動人員: 14+1名
災害状況: リサイクル工場内の機械内が燃えた
災害原因: 破砕機のつまりによる異常加熱
けが人: 0人
<摘要>
現場は工業団地内のリサイクル工場。燃えた機械は木材などの破砕機会のようだ。
駅前隊は安積ポンプから大槻ポンプまでを50mm6本を延長し、その間に小原田(元ポンプ)-名倉-下行合-駅前ポンプ中継体制をとり放水体制をとった。久留米班は中継体制の統括し駅前は現場の統括にあたる。


日付: 2008年5月12日
現場: 島2丁目地内
覚知: 15時40分頃
現着: 15時48分頃
鎮火: 15時52分
撤収: 16時19分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース:50mm2本
出動人員: 11+2名
災害状況: コンパネ・木材一部焦げる
災害原因: 調査中
けが人: 0人
<摘要>
現場はH17年に火災になった現場で資材の倉庫内のコンパネと木材から日を出した。周辺は火の気が無い為現在調査中。
  日付: 2008年5月8日
現場: 朝日1丁目地内
覚知: 9時28分頃
現着: 9時36分頃
鎮火: 9時55分
撤収: 10時00分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 9+1+1名
災害状況: 壁などを焼損
災害原因: タバコの不始末
けが人: 0人
<摘要>
タバコをゴミ箱に捨てたとみられエアコンの穴などから壁の中に火が入ったと思われる。


日付: 2008年5月7日
現場: 桑野4丁目地内
覚知: 15時54分頃
現着: 16時04分頃
鎮火: --時--分
撤収: 16時14分
指令: 車輌火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 6名
災害状況: マフラーから異常排煙
災害原因: トラックのエンジンが止まらなくなった
けが人: 0人
<摘要>
トラックのエンジンが停止しなくなりマフラーから異常排煙。その排煙を火災と誤認し通報した。消防隊到着後にエンジンは停止した。


日付: 2008年4月28日
現場: 西ノ内2丁目地内
覚知: 22時37分頃
現着: 22時48分頃
鎮火: 22時49分
撤収: 23時15分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 12名
災害状況: 台所コンロと壁
災害原因: 魚を焼いたまま就寝した
けが人: 0人
<摘要>
魚を焼いたまま寝てしまい火災になった。壁などを焦したがけが人はでなかった。



日付: 2008年4月19日
現場: 石塚地内
覚知: 9時03分頃
現着: 9時15分頃
鎮火: 9時16分
撤収: 9時38分
指令: 車輌火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 7名
災害状況: ゴミが燃える
災害原因: 調査中
けが人: 0人
<摘要>
ゴミ収集車内の物から燃えたが、原因は調査中。
   

日付: 2008年4月16日
現場: 島1丁目地内
覚知: 20時13分頃
現着: 20時25分頃
鎮火: 20時29分
撤収: 20時37分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 11名
災害状況: 床・ガラス焼損
災害原因: ライターの爆発
けが人: 0人
<摘要>
ライターが爆発しガラスが割れる
   

日付: 2008年4月15日
現場: 桑野3丁目地内
覚知: 8時07分頃
現着: 8時20分頃
鎮火: --時--分
撤収: --時--分
指令: 車輌火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 8名
災害状況: バスタイヤ・エンジン焼損
災害原因: タイヤから出火
けが人: 0人
<摘要>
会津バスのタイヤから出火しエンジンに燃え移った模様。乗客にはケガは無く、福島交通のバスに乗り換えた。


日付: 2008年3月30日
現場: 小原田2丁目地内
覚知: 21時26分頃
現着: 21時33分頃
鎮火: 21時50分
撤収: 22時11分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 7名
災害状況: 壁を焼く
災害原因: 練炭七輪
けが人: 0人
<摘要>
七輪で暖房しその火が壁に燃え移った。


日付: 2008年3月22日
現場: 安積町日出山2丁目地内
覚知: 7時31分頃
現着: 7時43分頃
鎮火: 8時06分
撤収: 7時59分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 6名
災害状況: 家屋の天井と壁を焦す
災害原因: 薪ストーブ
けが人: 0人
<摘要>
1階店舗2階住居の現場で、2階住居で薪ストーブを使用していたところ熱で天井と壁を焦したと思われる。



日付: 2008年3月21日
現場: 田村町金屋字冬室地内
覚知: 3時54分頃
現着: 4時14分頃
鎮火: 5時22分
撤収: 5時39分
指令: 建物火災
放水時間: 約67分
(内容は摘要にて)
水利部所: 消火栓
使用ホース: 50mm4本
(久留米班から引継ぎの65mm・50mm)
出動人員: 4名
災害状況: 中古車8台・店舗全焼
災害原因: 放火
けが人: 0人
<摘要>
国道49号線にある中古車店からの出火した。駅前隊到着時現場は最盛期で、久留米班が消火栓に部所し65mmでタンク2へ中継し50mmで可搬ポンプにて2線放水していた為、駅前ポンプが引継ぎ駅前隊の1線を含め3線にて放水作業をした。


日付: 2008年3月16日
現場: 神明町地内
覚知: 1時22分頃
現着: 1時29分頃
鎮火: 1時35分
撤収: 2時05分
指令: その他の火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 7名
災害状況: 工事現場の廃材・仮設とトイレ・家屋の屋根・壁等焼損
災害原因: 不審火
けが人: 0人
<摘要>
郡山二中北側のマンションの工事廃材から出火した。火の気の無い事から放火の疑いもある。
現場映像はありません 日付: 2008年3月10日
現場: 台新1丁目地内
覚知: 12時13分頃
現着: 12時28分頃
鎮火: --時--分
撤収: 12時53分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --
出動人員: 3名
災害状況: 火災の事実無し
災害原因: 誤認通報
けが人: 0人
<摘要>
付近住民が何らかの水蒸気を煙と見間違え通報した。


日付: 2008年3月5日
現場: 島1丁目地内
覚知: 18時55分頃
現着: 19時09分頃
鎮火: 19時49分
撤収: 20時30分
指令: 建物火災
放水時間: 約58分
水利部所:消火栓
使用ホース:50mm16本
(郡山署ポンプ2へ2線中継送水)
出動人員: 8名
災害状況: 木造一部2階建全焼
災害原因: 調査中
けが人: 1人 (火傷)
<摘要>
現場到着時には最盛期を向かえていた。駅前隊は消火栓より2線(1線140m)を郡山署ポンプ2へ中継し、久留米班の支援にあたった。出火家屋は老婆が一人暮らしで頭などに火傷を負った。


日付: 2008年2月16日
現場: 富田町字上西田地内
覚知: 22時10分頃
現着: 22時30分頃
鎮火: 23時17分
撤収: 23時27分
指令: 建物火災
放水時間: 約30分
水利部所:消火栓
使用ホース:50mm12本
出動人員: 5名
災害状況: アパート2階1室全焼
災害原因: 調査中
けが人: 0人
<摘要>
室内から出火したようだが、原因は調査中。現場の気温は氷点下となり凍りつきそうな現場となった。
現場映像はありません 日付: 2008年2月14日
現場: 虎丸町地内
覚知: 17時24分頃
現着: 17時32分頃
鎮火: --時--分
撤収: 17時37分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所:--
使用ホース:--
出動人員: 4+1名
災害状況: --
災害原因: ストーブが消えなくなった
けが人: 0人
<摘要>
石油ストーブが消えなくなったとの通報で出動した。
日付: 2008年2月9日
現場: 若葉町地内
覚知: 13時57分頃
現着: 14時07分頃
鎮火: 14時05分
撤収: 14時25分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所:--
使用ホース:--
出動人員: 6名
災害状況: 毛布と鍋焼損
災害原因: 鍋のかけっぱなし
けが人: 0人
<摘要>
天ぷら鍋のから出火した際に毛布で鎮圧した。消防隊到着時に鎮火を確認した為放水はされなかった。
日付: 2008年2月1日
現場: 駅前2丁目地内
覚知: 8時35分頃
現着: 8時38分頃
鎮火: --時--分
撤収: 9時20分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: 50mm 2本
出動人員: 7+1名
災害状況: 鍋を焦した
災害原因: 鍋のかけっぱなし
けが人: 0人
<摘要>
駅前から貨物通りの古い家屋の並ぶ居酒屋で閉店時に鍋を消し忘れたダクトから煙りを付近の人から通報された。鍋からは炎が出ている状態から数分通報が遅れれば大災害の可能性もあった。
現場映像はありません 日付: 2008年1月23日
現場: 香久池1丁目地内
覚知: 18時35分頃
現着: 18時50分頃
鎮火: --時--分
撤収: 18時59分
指令: 高層建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --本
出動人員: 5名
災害状況: マンション3階から白煙が出ている
災害原因: 給湯ボイラーの排気
けが人: 0人
<摘要>
給湯ボイラーの通常排気を火災と誤認して通報したもの

日付: 2008年1月9日
現場: 久留米6丁目地内
覚知: 14時54分頃
現着: 15時11分頃
鎮火: --時--分
撤収: 15時35分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --本
出動人員: 5+1名
災害状況: 換気扇を焦す
災害原因: 天ぷら鍋
けが人: 0人
<摘要>
天ぷら鍋に火が入り換気扇を焦した。


日付: 2008年1月8日
現場: 備前舘2丁目地内
覚知: 14時20分頃
現着: 14時33分頃
鎮火: 15時20分
撤収: 14時56分
指令: 建物火災
放水時間: 約--分
水利部所: --
使用ホース: --本
出動人員: 5名
災害状況: 排煙ダクト・床焼損
災害原因: 排煙ダクト
けが人: 0人
<摘要>
焼肉店のダクトから出火した。出火当時お客もいたが無事。この店舗は以前にも同じトラブルを起こしていたが、結果的に改善されないままだった模様。

下記同時間の映像
日付: 2008年1月5日
現場: 本町2丁目地内
覚知: 22時50分頃
現着: 22時51分頃
鎮火: 22時56分
撤収: 23時42分
指令: 建物火災
放水時間: 約30分
水利部所: 消火栓
使用ホース: 50mm 1本
出動人員: 6名
災害状況: 布団などの再燃
災害原因: 再燃
けが人: 0人
<摘要>
火災現場の残火による再燃。消火作業の残務整理(駅前部員の落書き帳)を終えて、現場巡回途中に現場担当隊の詰所に立ち寄っていた為現場到着が早い。消火栓よりホース1本をつなぎ残火の鎮圧をした。

日付: 2008年1月5日
現場: 本町2丁目地内
覚知: 16時56分頃
現着: 17時02分頃
鎮火: 18時32分
撤収: 21時05分
指令: 建物火災
放水時間: 約120分
水利部所: 消火栓
使用ホースA: 50mm 5本
(Y型分岐を使用し2線放水)
使用ホースB: 60mm 1本
(残火処理の為消火栓の中継)
出動人員: 9名
災害状況A: 木造平屋全焼
災害状況B: モルタル2階建て半焼
災害原因: 不審火
けが人: 0人
<摘要>
現場は郡山駅南側の住宅街で当時出火家屋の住人は不在だった。駅前隊到着時には最盛期の状態。南側の家屋に延焼した。幸いけが人は出なかった。

★関連ページ
駅前部員の落書き帳
現場映像はありません 日付: 2008年1月4日
現場: 昭和1丁目地内
覚知: 19時32分頃
現着: 19時42分頃
鎮火: --時--分
撤収: 20時16分
指令: 高層建物火災
放水時間: 約---分
水利部所: 消火栓
使用ホース: --本
出動人員: 7名
災害状況: --
災害原因: 自動火災報知器作動
けが人: --
<摘要>
現場2007年11月22日に出動した現場で、当初自動火災報知器作動として指令が出ていたが、付近住民の火炎が見えるとの通報により高層建物火災に切り替わったが、現場確認するも火炎の事実は確認されなかった。

2003年より火災速報には出初式・検閲・しめ縄警戒等の恒例行事は掲載いたしません。
ご了承ください。